2022年の締め括りに

私がいかに私でしか居られないか、
と、
私がどれ程の繋がりを経てここに居るか。

それらが同時にあることを、お陰さまで観せてもらう一年でした。
有形無形で関わってくださった皆さま、ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中